Menu

Total Events : 519

海外展示会出展が注目される5つの理由

海外市場を視野に入れる、ビジネスマンの皆様へ
海外進出時に気になる、知ってて得する耳寄りな情報を
シンガポールより、現地発信致します。

『海外市場を視野に入れる、ビジネスマンの皆様へ』記念すべき第一弾は、
海外市場への進出を考えた場合に欠かせない『テストマーケティング』
その最もふさわしい手段とされている【展示会】について、
展示会とは、一体どんな場なのか?
なぜ人々は展示会に出展するのか?
そんな展示会に関する皆さんの疑問に、
Vivid Creations 展示会サポートサービス担当の北林が
これまでの経験や出展経験者の皆様へのインタビューを基に、
展示会に出展する主たる目的を、下記の5つにまとめました。

1、名刺交換
2、知名度の向上
3、アンケート実施によるマーケット調査
4、消費者やバイヤーの反応を直接的に観察
5、競合他社の情報収集

   
<名刺交換>
各業界よりバイヤーや代理店、メディア、政府機関関係者が集まる展示会。
ここでより多くの方に出会い連絡先を交換しておくことは、
その先のビジネスに向けて、重要な情報収集ですよね。
また、その集めた名刺をどうするかが重要です。
顧客候補や代理店候補など、今後ビジネスを進めていきたい相手には、
事後にメールや電話でのフォローをしっかりすることが大切です。
また、名刺は英語版をお持ちいただくのをお忘れなく!

    
<知名度の向上>
出展することで、来場者の方々に名前を知ってもらう、ロゴを覚えてもらう。
一度に多くの企業や商品を見て回るのですから、
ブースにいらっしゃったお客様はしっかりフォローすることが大切です。
会社や商品説明のご案内、商品やサービスを見てもらいながら、自分の顔を覚えてもらう。
また会社案内や商品カタログもお持ちいただくことも忘れずに!
マーケットでしっかりプレゼンスを高めることは、ブランド構築に欠かせませんね。

    
<アンケート実施によるマーケット調査>
展示空間を最大限に利用するためにも、フライヤーやパンフレットを配るだけでなく、
商品を試して頂き、その感想をデータとして集める。
自社商品のみならず、業界全体への意見をもらうことで、より多くの情報が入手できます。
集めたデータにより、
業界の動向や業界内での自社商品の位置づけ、
消費者の傾向がわかる、大変貴重な機会と言えます。

   
<消費者やバイヤーの反応を直接的に観察>
アンケートに答えて頂くだけではなく、実際に商品を試して頂いている時の、
消費者やバイヤーの反応や率直な感想を伺う。
試された方が持たれた疑問や、リアルタイムで届けられる生の声というのは、
どんな情報よりも重宝するはずです。
一方的に宣伝するだけでなく、現地にはどのようなニーズがあるのか、
率直な意見を収集することが今後の戦略に大きな影響を及ぼすことになるでしょう。

     
<競合他社の情報収集>
展示会に出展、参加すると、当然、同様の商品を取り扱う、
競合他社の皆さんともお会いすることとなります。
その時には、他社は何を一番の売りにし、
どんな営業戦略や販促活動を行っているのか、
を知ることにより、業界の動向を知ることができます。
その商品、その宣伝方法というのは、
まさに、業界の最新情報・最新技術の集合と言えるわけですね。

    
こうしてお話を伺っていますと、
展示会に出展することの意義やメリットというのは、
専ら情報収集がメインの様に思えます。
新商品の開発や、自社商品の広告宣伝を考える上で、
商品やサービスに触れた方の反応や、競合他社の戦略、
その先に繋がるコンタクトを知ることは、大きな武器になるということですね。

    
海外進出時に必要不可欠である、現地情報の収集。
効率的に行えるのは、
まさに『テストマーケティング』の代表、
展示会なのではないでしょうか?


blog

Comments are closed.