Menu

Total Events : 519

「CommnicAsia2013」「Enterprise2013」「BroadcastAsia2013」ICT、メディアコミュニケーションのアジア最大級の展示会

2013年6月18日〜21日にマリーナ・ベイ・サンズでアジア最大級の情報通信技術(ICT)と放送、オーディオ業界の展示会「CommnicAsia2013」「Enterprise2013」「BroadcastAsia2013」が同時開催されます。

昨年の「CommnicAsia2012」「Enterprise2012」は、48カ国から1,254社が出展し、世界各国から35,000人以上が参加し、「BroadcastAsia2012」には740社が出展(うち87.6%が海外からの参加)し、78カ国以上から15,186人が来場しました。

同展示会を運営するプロジェクトディレクターのビクター・ウォンさんも「3つの展示会が一堂に会することで、魅力的な最新技術の情報を提供するだけでなく成功するビジネスパートナーシップが組める他にはないビジネスネットワーキングのプラットフォームになっています」と話す通り、アジア最大級の展示会であると同時に「アジア最大級のビジネスマッチングの機会」ともいえる展示会です。

■CommnicAsia2013・Enterprise2013

今年の「CommnicAsia2013」はビジネスに新たな価値を生み出すといわれる最先端の技術サービスである「次世代ファイバーサービス」「APPスマート」「次世代接続サービス」を紹介するほか、「LTE/4G」「Over-the-TOP(OTT)」といったキーテクノロジーにもスポットを当てます。

○2013年1月23日現在の出展予定企業(一部)

「Barco」「DehaoElectronics」「FiberHome」「Irdeto」「KITDigital」「Oracle」「Samsung SDI」 「Yangtze Optical Fibre and Cable」など

CommunicAsia2013内に「SatComm2013」と題したアジアの衛星通信業界のプラットフォームも用意し、世界とアジア地域の衛星企業の最新技術と課題を提供します。

○2013年1月23日現在の出展予定企業(一部)

「ABS」「APT Satellite」「AsiaSat」「China Satellite Communications」「Eutelsat」「iDirect」「Inmarsat」「Intelsat」「MEASAT」「Novelsat」「SES」「Singapore Technologies Electronics (ST Electronics)」「SkyPerfect JSAT」「THAICOM」「CommunicAsia2013」と併せて開催される「Enterprise2013」は、銀行、金融、教育、政府、ヘルスケア、ホスピタリティ、ロジスティクス、運輸などの各業界において、ITで競争力を生み出すための最新のテクノロジーソリューションを紹介します。各業界で活用できるクラウドコンピューティングとセキュリティ、電子政府サービス、エンタープライズ・モビリティ・ソリューションズ、モバイル・コマース、M2Mなどの最新技術が登場します。
併せて、ICT分野における重要課題とそのソリューションについてのパネルディスカッションやワークショップを展開する「CommunicAsia2013 summit」も開かれます。
「Amazon Web Services」「EE」「Dialog Telecom PLC」「Vodafone India」らが登壇予定(2013年1月23日現在)です。

■BroadcastAsia2013

映画・テレビ業界、放送業界のための総合展示会である「BroadcastAsia2013」では、
今年は「シネマトグラフィー・フィルム・プロダクションゾーン」ではアニメーションや
ビデオ・エフェクト、映画製作、カメラ、レンズ、三脚などの最新アップデートのほか、
「フューチャー・テレビ(OTT・クラウド放送)」「マルチスクリーン・ストリーミン
グ」「DVB-T2」「衛星・地上波・ケーブル放送」など最新のキーテクノロジーも紹介し
ます。

○2013年1月23日現在の出展予定企業(一部)

「Axon」「Dalet」「Envivo」「Evertz」「GoPro」「GrassValley」「Harmonic」「Harris」「日立」「Miranda」「Orad」「PCCW」「Playbox Technology,」「Quantel」「Sennheiser」「Snell」「Wasp3D」など。

「BroadcastAsia2013」内で展開される「ProfessionalAudioTechnology2013」エリアでは「オーディオ編集」「オーディオ・エフェクト」「オーディオ・プロダクション」「音楽とサウンドライブラリー」「デジタルラジオ」といったテーマで最新のオーディオ製品やサービスを展開する企業を紹介します。

また、「BroadcastAsia2013」内で「the BroadcastAsia2013 International Conference」も開催されます。「ユーザー体験の強化とコンテンツ・マネタイジング」をテーマに放送業界が直面している重要な問題を取り上げます。次世代サービスに対する消費者の需要のシフトに焦点を当て、アジアでのOTT、新しいコンテンツ体験、次世代テレビにおける技術革新、マルチプラットフォームコンテンツなど9つのホットな話題を取り上げます。「Astro」「BBC Worldwide」「ESPN Star Sports」「Huawei」「LG Electronics」「Media Prima Berhad」「YouTube」らが登壇予定(2013年1月23日現在)です。

併せて「The Creative Content Production Conference」も開催。「アジアで成功するコンテンツを制作、配信するには」をテーマに世界中の人に魅力的で質の高いコンテンツを制作するという課題に取り組みます。「AETN All Asia Network」「Fox International Channels」「Lucasfilm Singapore」「Sony Pictures Television」「Viacom International Media Networks」「Channel News Asia (Mediacorp)」「FremantleMedia」「One Animation」「Pinewood Iskandar Malaysia Studios」らが登壇予定(2013年1月23日現在)です。

<詳細情報>

【開催日時】2013年6月18日(火)〜21日(金) 10時30分〜18時(最終日は16時まで)
【会場】Marina Bay Sands Singapore
「CommnicAsia2013」「Enterprise2013」:B2、1階、3階
「BroadcastAsia2013」:4階、5階
【来場制限】企業及び取引関係者のみ(Business and trade professionals only)
【URL】
「CommnicAsia2013」 http://www.communicasia.com/
「Enterprise2013」:http://www.goto-enterpriseit.com/
「BroadcastAsia2013」:http://www.broadcast-asia.com/


blog 展示会告知

Comments are closed.