Menu

Total Events : 519

東南アジアのバイヤーが一堂に会する「ASIA EXPO SINGAPORE」

2013年11月21日~23日にマリーナ・ベイ・サンズのSands Expo & Convention CenteにてASIA EXPO SINGAPOREが開催されました。

1

ファッション雑貨から文房具、自転車、産業機器、家電製品等、幅広いジャンルの商品が展示される同展示会。今回で3回目となる展示会には、中国・香港・台湾・日本から数多くの企業が出展しました。昨年は305社が出展し、およそ3500人が来場しましたが、今年は250社以上の出展とやや減少しました。

3

2

5

取材当日は初日ということもあり、会場の来場者は少なく、閑散とした様子は否めませんでしたが、ところどころのブースでは熱心な商談や情報交換も行われていました。

 9

4

7

8

6

11

携帯用電池や音響機器の製造・販売を行うNewonline HK Ltd.は、今回初めてこの展示会に出展しました。売れ筋の小型スピーカー等を紹介し、ブースは多くのバイヤーで賑わっていました。

10

担当者は「シンガポールではバイヤーとしっかり話ができる。インドネシアやマレーシアからの訪問者も来てくれた」と満足そうに語ります。

 

アクセサリー等の卸販売を手掛ける株式会社カザは出展社の中で唯一の日本企業でした。これまでは香港の展示会に出展していましたが、中国以外のアジア進出を目的に今回初めてシンガポールに出展しました。

12

担当者は、「中国だと高いとネックになってしまう商品の価格も、シンガポールではあまり問題にならないし、バイヤーとも深く話せる印象を受けている。ここからアジアの展開を広げていければ」と今後の抱負を語っていました。

成長を続ける東南アジア市場のハブとして、役割を期待されるシンガポール。ここを起点に、アジアへの拡大を試みる企業はまだまだ増えそうです。

 

<詳細情報(2013年)>

【日時】 2013年11月21日〜23日

【会場】 Sands Expo & Convention Center, Marina Bay, Singapore

【入場制限】 取引関係者(18歳未満は入場不可)

【URL】 http://www.asiaexposingapore.com/en-index.php

 


blog 展示会レポート

Comments are closed.