Menu

Total Events : 519

アジア最大規模のバイオ医薬品業界イベント「BioPharma Asia Convention 2013」

2013年3月18日〜21日まで「Resorts World Sentosa」で「BioPharma Asia Convention 2013」が開かれました。

 1

今回で6回目となる同イベント。世界各国からバイオ医薬品業界や業界関係の企業の方など4,000人以上が集まり、アジアのバイオ医薬品業界におけるパートナーシップの構築やビジネストレンドなどを模索するアジア最大規模のイベントです。

 

同イベントでは参加者用にモバイルアプリが提供されました。事前にダウンロードすることで、参加したいセッションや訪問したい出展企業のブースを見つけたり、参加予定者との個別会議を事前にセッティングすることができたりと、参加者が目的を持ってイベントに参加できるといったユニークな工夫も見られました。期間中は800以上のビジネスミーティングがセッティングされました。

 写真

3

9

初日にはワークショップとプレカンファレンスサミットが開かれ、2日目から2日間は展示会や会場内で医薬品製造業務についての戦略や臨床試験データの管理などをテーマにした60以上のセミナーセッションも実施。治療技術に焦点を絞った3つのシンポジウムも開催。最終日にはワークショップが用意されました。

 2

10

展示会にはおよそ50社が出展。医薬品の運搬技術や製造過程における技術などを紹介していました。

11

12

6

4

8

カプセルや製剤関連機器の製造販売を手掛けるクオリカプスの北澤悠子さんは「日本以外にもすでにヨーロッパ・北米に展開しているがすべて市場としては成熟しきっており、次のマーケットとしてシンガポールを中心としたアジア太平洋を視野に入れています」と言います。「今回は初出展。直接ビジネスに発展するかどうかはまだ未知数だが、シンガポールやアジアを中心に世界各国から業界の要人が集まるプレカンファレンスなどに参加して関係者とのネットワークを構築できるというメリットは大きいと感じています」と話しました。

 

来年は2014年3月17日〜20日に開かれる予定です。

 

<詳細情報(2013年)>

【開催日時】 2013年3月18日(月)〜21日(木)

(18日と21日はワークショップ・プレカンファレンスのみ)

【会場】 Resorts World Sentosa

【来場制限】 ビジネス関係者のみ

【URL】 http://www.terrapinn.com/exhibition/biopharma-asia/index.stm

 

 

 


blog 展示会レポート

Comments are closed.