Menu

Total Events : 519

Asia Pacific Maritime (APM) 2016

開始日: 2016/03/16
終了日: 2016/03/18

会場: 10 Bayfront Avenue, Singapore 018956

Website

概要

images

APMはアジア最大クラスの造船、港湾関係の展示会・商談会です。

会場は、シンガポールのThe Sands Expo and Convention Centreです。

block1-stand

アジアは世界の90%以上の商船が行き来しており、また世界の商船の二隻に一隻がアジア系企業の所有といわれ、コンテナ貿易関連の成長率が6%ずつ上昇しているほど、アジアは商船ビジネスが発達しています。そのような状況の中で、16カ国のパビリオンと、60カ国から1500社以上の企業、15000人以上の参加者、50人以上のトップ業界人が、海上交易の要所であるシンガポールにて売買・交流・情報収集をするために集結します。

block1-conference


展示内容: 造船・港湾関係
開催国: シンガポール
開催月: Select a 開催月
出展者数: 1500社(2014年実績)
展示会面積: 21000sq.m.

主催者

 Reed Exhibitions

※展示会は予告なく会期の変更、中止となる場合がございます。展示会の会期につきましては、あらかじめ、展示会公式ホームページにて、ご確認下さい。

展示会出展に関する
お問い合わせ

Event categories: 国際会議, 展示会, 海洋系, 製造, 輸送・物流・包装

Related Events

  • Work Safe Asia 2015

    Comments : 0

    2015年9月29日~10月1日までマリーナベイサンズにて『Work Safe Asia 2015』が開催されます。職場の安全を達成するには戦略的かつ長期的なアプローチが必要です。労働安全の分野でより良い職場を形成することを目的に『Work Safe Asia 2015』は専門家を集め、最新の最先端技術、戦略とソリューションの提供を行います。 『ArchXpo2015』, 『SAFETY & SECURITY ASIA 2015』, 『LED+Light Asia2015』, 『Fire 詳細を見る

  • International Facility Management Expo 2015

    Comments : 0

    2015年9月29日~10月1日までマリーナベイサンズにて『International Facility Management Expo 2015』が開催されます。この展覧会では、施設管理の製品、技術、サービスを幅広く紹介します。 『ArchXpo2015』, 『SAFETY & SECURITY ASIA 2015』, 『LED+Light Asia2015』, 『Fire & Disaster 詳細を見る

  • FIRE & DISASTER ASIA 2015

    Comments : 0

    2015年9月29日~10月1日までマリーナベイサンズにて『Fire & Disaster Asia2015』が開催されます。『Fire & Disaster Asia2015』は火事や災害から命と財産を守るための最新設備や技術を紹介し、展示内容は通信機器・システム、緊急脱出用品、掘削機器、火災検知·警報システム、消火システム、火災予防製品、消防製品、救助輸送機器、救助機器などの予定です。『ArchXpo2015』, 『International Facility Management Expo 2015』, 『LED+Light Asia2015』, 『SAFETY 詳細を見る

  • SAFETY & SECURITY ASIA 2015

    Comments : 0

    2015年9月29日~10月1日までマリーナベイサンズにて『SAFETY & SECURITY ASIA 2015』が開催されます。東南アジアのセキュリティ市場でセキュリティ・テクノロジー関連企業が市場に進出する上で足がかりとなる最も注目されているイベントです。 近年サイバーテロ攻撃のまん延やインターネット普及によるセキュリティ・オペレーターに対する国境を越えた攻撃により、サイバースペース・セキュリティへの安全対策の強化が重要視されており、関心も高まっています。 このイベントは、安全対策に対処する上で政府や業界の専門家とスピーカーを誘致し、経験を共有し、危機管理を啓発する 『the Security Industry Conference (SIC) 2015』や 『ArchXpo2015』, 『International Facility Management Expo 詳細を見る

  • LED + LIGHT ASIA 2015

    Comments : 0

    2015年9月29日~10月1日までマリーナベイサンズにて『LED + LIGHT ASIA 2015』が開催されます。「LED+Light Asia 2015」は発光ダイオード(LED)と照明技術に特化したシンガポール唯一の展示会です。最新のLED技術を学び、同分野で急成長を遂げる東南アジア市場でのビジネス開拓につなげる絶好の機会です。環境に優しくエネルギー効率のよいLED照明はグローバルな需要が見込まれており、ASEAN地域を代表するLEDイベントとして注目されています。『ArchXpo2015』, 『International Facility Management Expo 2015』, 『SAFETY & SECURITY 詳細を見る

  • Build4Asia 2016

    Comments : 0

    2016年5月4日~6日までHong Kong Convention and Exhibition Centreにて『Build4Asia』が開催されます。2年ごとに開催される『Build4Asia』は、環境に優しい持続可能な建築、デザイン、設備、電気工学という4つのテーマの展示会を一堂に会したイベントです。サブテーマとして「アジアの電気事業」「アジアの建築技術」「アジアの建築インテリア」「アジアのホスピタリティデザインと技術」の展示も行なわれ、世界各国から500社以上の出展と、アジア地域から15,000人のバイヤーの来場を見込んでいます。セキュリティ分野の展示会『Asian Securitex』が同時開催されます。

  • FLAsia -FRANCHISING & LICENSING ASIA 2015-

    Comments : 0

    2015年10月29日~31日までマリーナベイサンズにて「FLAsia -FRANCHISING & LICENSING ASIA 2015-」が開催されます。アジアのフランチャイズビジネスの中心地ともいえるシンガポールで毎年開催される、ビジネスリーダーやブランドオーナー向けの国際イベントです。フランチャイズ(営業権利の販売)とライセンス契約に焦点を当てたビジネスマッチング、セミナー、ワークショップなどが行われ、過去には期間中に多くのパートナーシップが結ばれています。

  • INAGREENTECH

    Comments : 0

    「INAGREENTECH」は環境保全技術と環境に優しい製品に関するビジネス展示会です。グリーン・ビルディングやグリーン交通など、「Be Green for Better Future」をテーマに廃水管理システムも含めた多岐に渡る環境保全技術・製品が展示されます。環境保全やグリーン技術に焦点を当てたB2B展示会及び交流会は非常に珍しく、自社のブランド価値向上や最新の知識やネットワーク習得の絶好の機会となります。

  • INDO LEATHER & FOOTWEAR 2015

    Comments : 0

    第11回開催となる「INDO LEATHER & FOOTWEAR 2015」は、皮革製品と靴製造機械・技術サービスに関する国際B2B展示会です。加工前の革から完成品までの幅広い皮革製品や、靴を中心とした履物類の製造機械を手掛ける出展企業が多数集まります。出展企業の約半数は海外からの企業であり、代表的な国として中国、インド、日本、マレーシアが挙げられます。2014年度には皮革製品と靴のファッションショー「INDO SHOE & LEATHER FASHION FESTIVAL」も開催されました。

  • ASIAN PAPER

    Comments : 0

    第13回開催となる「ASIAN PAPER」はASEAN地域最大の製紙用パルプ、板紙などの製紙産業に関する展示会です。今回より初めて、成長する製紙市場であるインドネシアにて開催され、主にアジアからビジネス関係者が多数集結することが期待されています。同イベントでは非常に積極的な新規顧客開拓が行われるため、「Business Matching Programme」、「Hosted Buyer Programme」といった大手バイヤーと出展企業を対象とした特別ネットワーキングイベントも随時行われる予定です。その他にも製紙業界における経営層からエンジニアまでが一堂に会する「NEW APPLIED TECHNOLOGY CONFERENCE (NAT)」も開催され、最新の市場動向に関する情報交換が行われます。