Menu

Total Events : 519

昨年は9万人のバイヤーが来場「Hong Kong Electronics Fair(Spring Edition)2014」

2014年4月13日〜16日にHong Kong Convention and Exhibition Centreで「Hong Kong Electronics Fair(Spring Edition) 2014」が開かれます。

 

今回で11回目を迎える同見本市。International ICT Expoも同時開催されます。AV製品、ヘルスケア家電、エコ製品、電子機器、ゲーム、3Dプリンティング、パーソナル家電、カーナビ製品など、電化製品の国際的な総合見本市です。

2

昨年は4日間で9万人以上(前年比6%増)のバイヤーが来場。中国本土だけでなく、オーストラリア、ブラジル、フランス、ドイツ、台湾、インド、韓国、ロシア、トルコ、アメリカからの来場が多く、特にインド(10%増)、ポーランド(32%増)、ロシア(10%増)、南アフリカ(15%増)、タイ(19%増)からの来場が目立ちました。

3

中国の「buy360.com」や「Light in the Box」、「100%Stores NZ」(ニュージーランド)、「Amom」(タイ)、「Kensington」(アメリカ)、「Lazada Indonesia」(インドネシア)など、国際的に知名度のあるブランド、チェーン店、リテイラー、オンラインストアなどのバイヤーも来場しました。

 5

International ICT Expoと合わせて3250社が出展し、なかでも会場内に設置されている「Small-Order Zone」では320社が展示し、2万3000人の来場者を集めました。

4

同イベントを主催する香港貿易発展局のBenjamin Chau副局長は「Autumn Editionと合わせて一年中ビジネスチャンスの機会に得るのに最適なイベントだと考えている」と話しています。「buy360.com」のTao Shi副社長兼リテールGMは「中国本土の同様の見本市と比較してより国際的で創造的。当社はハイエンドの消費者のニーズをターゲットにしており、中国本土の環境問題を考えると、電子ヘルスケア機器が大きなポテンシャルを秘めていると考えている」と感想を述べました。

見本市のほか、カンファレンスやネットワークイベントなども開催されます。

6

1

*展示会の様子は動画でも公開されています。

http://www.youtube.com/watch?v=s8PAKP2OuQU

 

<詳細情報(2014年)>

【日時】 2014年4月13日〜16日(13〜15日=9時30分〜18時30分、16日=9時30分〜17時)

【会場】 Hong Kong Convention and Exhibition Centre

【入場制限】 ビジネス関係者のみ(入場料=100香港ドル)

【URL】 http://www.hktdc.com/fair/hkelectronicsfairse-en/HKTDC-Hong-Kong-Electronics-Fair-Spring-Edition.html


blog 展示会告知

Comments are closed.