Menu

Total Events : 519

International Furniture Fair Singapore 2014 セミナー開催!

今回は、International Furniture Fair Singapore 2014 (IFFS)についてお話させていただきたいと思います。

IFFSとは、シンガポール展示会のメッカSinagpore Expoの6ホールを会場とする、
東南アジア最大規模を誇る、ビジネス商談会に特化したインテリアの国際見本市です。
併催展示会として、The Decor Show / Hospitality 360 など、インテリアアクセサリーやホスピタリティに特化した展示スペースもあります。
1981年に第1回IFFSが開催され、2014年3月13-16日の開催で第31回目を迎える、
歴史と実績ある、国際家具見本市なのです。

1_bird_eye_viewDSpace_3SingaPlural_7Wesbrook___Cat_C_winner__Stands_above_200_sqm

 

 

Vivid Creations は2012年から展示会出展サポート、並びに、当サイトを通しての情報発信 の両サービスに取り組んでいます。

展示会数世界No.1と謳われるシンガポールにて、在シンガポールの強みを活かし、日本企業の展示会・見本市における、展示ブース・看板などの製作から、各種製作物のデザイン、当日のお手伝いまで、出展のサポートを包括的にサポートさせていただいております。

サポートをしていく中で、展示会を見ていく中で、一つ気付いたことがありました。

それは、これだけ展示会がある中、たくさんの出展者が海外から押し寄せる中、

日本の出展者が圧倒的に少ない!!!!

ということでした。
展示会の主催者の方々からも、もっと日本の企業様に来て欲しいというお声を頂きます。
デザイン性、商品品質、ホスピタリティーで知られる日本の良いモノが、この展示会大国シンガポールでの展示会への進出率がまだまだ低いのが現状です。

海外市場開拓に際して、沢山の障壁や難点があるのは理解しております。
また東南アジアが適した市場であるか、まずその確証が得られないままの進出には危険性が伴うことも重々理解しています。
その中でまず海外市場での将来性を探るためのテストマーケティングとして「海外展示会出展」をの国から有効活用していただけるのではないかと考えています。

そこで今回、縁あってIFFSの主催者からお話を伺ってみますと、
去年2012年は、日本の出展者はたったの1社のみだったそうなのです。

IFFS 2012は世界26カ国、516社の出展者が集う展示会でした。
日本のインテリアは、細部までこだわりぬかれたデザイン性と、
安全の品質を持ち合わせ、世界トップ水準であるということを主催者は強調されていました。

私どもは、これを受けて、
きっと、日本から見えない、このシンガポールの地で展示会に出展するに、重要な役割を果たす

“現地でのサポート”が足りないのではないか?
と考え、日本からの出展者をサポートすべく、IFFS 2014のオフィシャルサポーターとしてお手伝いさせていただくことになりました!

オフィシャルサポーターの熱烈サポート第一弾として、

来る2013年9月10日 火曜日にアクセス日本橋にて 海外展示会実情・IFFS2014セミナー を実施します!

———————————————————————————-

「東南アジアにおける海外展示会の可能性と東南アジア最大の国際インテリア見本市IFFSの説明会」
日時:2013年9月10日午後3時~午後5時
場所:アクセス日本橋
東京都中央区日本橋室町1-5-3
日本橋三越正門前 福島ビル6階
セミナーのお申込み:: iffs@vivid-creations.biz (担当:井上)


大きな地図で見る

 

 

IFFS2014

世界に注目される東南アジアマーケット、世界が認める日本の質・デザインをアピールするのに絶好の機会です!

セミナー及びIFFSに関してのお問い合せは下記までお気軽に御連絡下さい。
セミナーに関するお問い合わせ  : iffs@vivid-creations.biz (担当:井上)
IFFSへの出展・参加に関するお問いわせ : dai@vivid-creations.biz (担当:北林)


blog

Comments are closed.