Menu

Total Events : 519

シンガポール最大級の旅行博「NATAS Holidays 2013」

2013年8月16日~18日にSingapore Expo(Hall3,4,5A)で、今年2回目のシンガポール国内最大級の旅行博「NATAS Holidays 2013」が開催されました。

写真1

同フェアには、シンガポール国内外の政府観光局や自治体、旅行会社をはじめ、航空会社やレンタカー会社など160団体が1125のブースを出展しました。これは、昨年に続き過去2番目に多い団体数です。

写真2

各ブースでは、一般旅行者に向けて2013年の秋冬シーズンのパッケージツアーや航空券、レンタカーの販売のほか、各国政府観光局や自治体による観光ブロモーションが行われました。3日間で6万2744人が来場し、フェア全体の売上は約9500万~1億シンガポールドルにも上りました。

写真3

写真4

写真5

写真6

写真7

日本からは、日本政府観光局(JNTO)が各地方自治体や旅行会社など19の団体と協力してブースを出展しました。今回のフェアでは、20代~30代の有職女性や中華系中間層、家族層などをターゲットとしたパッケージツアーの販売や各地の情報提供を行いました。

写真8

JNTOシンガポール事務局の宮本卓次長は、「震災後、日本を訪れるシンガポール人旅行客の数は落ち込んだものの、今年は昨年の上半期に比べて23.4パーセント増加し、震災前と同等に追いつきつつあります。最近ではオンラインで簡単にチケット購入ができますが、NATASフェアではさらにお得なパッケージや必要な情報をすぐに提供できるサービスがあります」と語りました。

写真9

今回のNATASフェアの人気旅行地は、1位ヨーロッパ、2位日本、3位韓国、4位中国・台湾という結果になりました。また、クルーズパッケージツアーも常に人気がある旅行の一つです。最近では、フィンランドやトルコをはじめ、イラン、南アフリカ、カンボジア、ペルーなど、よりエキゾチックな旅行地にも大きな需要があり人気が高まっています。

写真10

写真11

写真12

NATASチーフオペレーションオフィサーのMs.Tanさんは「勤勉なシンガポール人にとって、旅行は大切な生活の一部。この国の旅行熱は、これからも冷めることはないでしょう」と話しました。

 

次回は2014年の2月~3月に開催予定です。

 

<詳細情報(2013年)>

【日時】 2013年8月16日〜18日 (10時~21時30分)

【会場】 Singapore Expo Hall3,4,5A

【入場制限】 一般来場可 (入場料=4ドル、12歳以下は無料)

【URL】 http://www.natastravelfair.travel/front.php

 


blog 展示会レポート

Comments are closed.