Menu

Total Events : 519

「OS+H Asia」職場の安全と健康に関する展示会に18カ国・160社が出展

2014年5月7日〜9日、Suntec Singaporeで「Occupational Safety + Health Exhibition for Asia (OS+H Asia)」が開かれました。

1

2年に1回開催される「OS+H Asia」。9回目を迎えた今回は、シンガポールはもちろん、オーストラリアや欧米諸国からの出展も多く見られました。リピートでの出展が大半を占めることから、「OS+H Asia」がアジア太平洋エリアで確かな地位を確立していることがうかがえます。

9

職場の安全と健康を守るためのトータルソリューションプラットフォームとして位置づけられる「OS+H Asia」。ビジターの半数以上も事前申込みがあり、6000人の来場を見込んでいます。

5

職場の安全と健康を守るための用具や装置、ツールやソリューションなどが多数展示されていました。

4

11

7

高所作業で使用する高所作業車のほか、ハーネスや下降器、安全靴、防塵マスクのほか、雑菌を防ぐ洗剤や技術などが各ブースで紹介されていました。

2

8

3

10

専門家や業界のプロが登壇する「Forum on Workplace Safety & Health」や「The Singapore WSH Conference」「IPAF Asia Conference 2014」も併催されました。

 

「OS+H Asia」へは3回目の出展というEXPRESSO System Technology社の担当者は、「アジア太平洋エリアは弊社にとって重要なマーケット。いいディストリビューターを見つけることができれば」と言います。

 

また、Allsports Equipment社の担当者は「毎回出展。既存のクライアントや新規顧客に新商品をチェックしてもらうことが目的。業界の中では重要な展示会の一つと考えています」と話しています。

 

次回は2016年8月31日〜9月1日まで開催される予定です。

<詳細情報(2014年)>

【日時】 2014年5月7日〜9日 10時〜18時

【会場】 Suntec Singapore

【入場制限】 ビジネス関係者のみ

【URL】 http://www.osha-singapore.com/home.html

※次回は2016年8月31日〜9月1日に開催予定

blog 展示会レポート

Comments are closed.