Menu

Total Events : 519

320億米ドルの売り上げを記録「Singapore Airshow 2014」

2014年2月11日〜16日、Changi Exhibition Centreで「Singapore Airshow 2014」が開催されました。

2

2年に1回開催される同エアショー。4回目を迎えた今回は、47カ国・地域から飛行機部品、航空機メーカーなど、航空関連、防衛関連企業など1000社以上が出展しました。エアバス社、ボーイング社など出展社の7割以上はリピート出展で、世界の航空宇宙産業企業のトップ60社以上も参加。

6

16

17

7

5

4

1

22カ国・グループのパビリオンもあり、そのうち香港とマレーシアは初めてのパビリオン出展となりました。

14

22

今回は日本からの出展が増えたことも特徴のひとつ。JETROのほか、東京都、中部地方をフィーチャーしたパビリオンを出展しました。

23

24

JETROの担当者は「出展社のフィードバックによると、潜在顧客からの多数の問い合わせをいただいたので、このエアショーでの手応えを感じています。質の高い来場客がたくさん集まり、日本の航空業界においても大きなビジネスチャンスを与えてくれるエアショーです」と述べました。

13

ビジネス関係者のみを集めた3日間には125カ国から4万人が来場。320億米ドルの売り上げを記録しました。名実共に航空・防衛関係の展示会では重要な展示会の一つとなりました。

 12

11

10

9

8

屋外スペースには、シンガポール空軍機のほか、ジェット機、プライベートジェットなどを展示。国際的なエアショーで初めて「エアバスA350XWB」がお披露目されました。

21

20

19

18

暑い中、大勢の人が集まり、機体と写真を撮る人の姿が多く見られました。エアロバティックパフォーマンスも繰り広げられました。週末には一般公開され、およそ10万人が来場しました。

3

次回は2016年2月16〜21日に開催される予定です。

 

<詳細情報(2014年)>

【日時】 2014年2月11日〜16日

【会場】 Changi Exhibition Centre

【入場制限】 11〜14日=ビジネス関係者のみ、15・16日=一般公開

【URL】 http://www.singaporeairshow.com/


blog 展示会レポート

Comments are closed.