Menu

Total Events : 519

【現地発】シンガポール出張で使える『お役立ち情報』〜現地でビジネスウェアを調達するなら

展示会の出展や商談などでシンガポールへ出張が決まったビジネスマンや、これからシンガポールへの出張の機会があるかもしれないビジネスマンの皆さんに、現地発の「シンガポール出張で役立つ情報」をお届けします。

 

ビジネスマンの方の中には「都合で出張が延長となってしまった!」という経験をお持ちの方も少なくないはず。そんな時に限って、クリーニングが間に合わず、急きょワイシャツやスラックスなどのビジネスウェアが必要になったという経験があるという方もいるのではないでしょうか。

 

そこで、今回はシンガポールで「ビジネスウェアを調達できるおすすめのお店」を紹介します!

 

■SUIT SELECT

日本でもお馴染みの「紳士服のコナカ」が運営する別業態ブランド。2012年11月にシンガポールに進出を果たしました。

アートディレクターの佐藤可士和さんが監修したブランドイメージやインテリアなどは日本の店舗と同じものを踏襲しているので、日本と同じ感覚で商品を購入することが可能です。シャワーだけで洗えるスーツなど特徴ある商品を展開しているのは、出張が多いビジネスマンにとっては嬉しいですよね。メンズだけでなくレディーススーツやブラウス、カットソーなども豊富に取り揃えています。

DSC_0737

シンガポールにはオーチャードエリアの商業施設「PLAZA SINGAPURA」と「PACIFIC PLAZA」、Chinatown駅直結の商業施設「CHINATOWN POINT」、マリーナ地区の商業施設「SUNTEC CITY MALL」に店舗を構えています(2013年11月25日現在)。

*SUIT SELECT: http://www.suit-select-global.com/en/

 

■G2000

香港発のファストファッションブランドの一つです。リーズナブルかつスタイリッシュなラインナップが特徴です。レディースウェアも取り扱っています。

2

シンガポール国内には別業態も合わせると20店舗以上を展開しており、「Anchorpoint」「Changi City Point」「IMM」にはアウトレット店もあります。

*G2000: http://www.g2000.com.sg

 

■UNIQLO

日本人にとってはすっかり定番となったユニクロ。シンガポールにも13店舗(2013年11月25日現在)展開しています。都心部だけでなく郊外にも店舗展開していることから、シンガポーリアンにも少しずつユニクロファッションが浸透しつつある印象を受けています。

1

ビジネス向けというよりも少しラフなラインナップが中心ですが、ジャケット、スラックス、シャツ類などは日本とほぼ同じ商品を購入することができます。洋服類だけでなく、下着類や靴下、オフタイムのカジュアルウェアも調達できるので、出張で訪れるビジネスマンにとっては貴重な存在といえますね。

*UNIQLO: http://www.uniqlo.com/sg/

 

シンガポール出張でビジネスウェアが必要になった際には、ぜひ上記のお店を活用してみてくださいね。


blog

Comments are closed.