Menu

Total Events : 519

【現地発】シンガポール出張で使える『お役立ち情報』〜ビジネスマンのランチ事情

展示会の出展や商談などでシンガポールへ出張が決まったビジネスマンや、これからシンガポールへの出張の機会があるかもしれないビジネスマンの皆さんに、現地発の「シンガポール出張で役立つ情報」をお届けします。

 

今回は、シンガポールのビジネスマンたちのランチ事情についてご紹介します。

DSC_0736

シンガポールのビジネス街であるラッフルズプレイスやタンジョンパガーでは、日本と同じように午後12時を回った頃になると、飲食店にかけこむビジネスマンやOLさんたちの姿を見ることができます。

 

ビジネス街には飲食店が多く、また、多国籍国家なだけにそのジャンルもさまざま。各国の料理を取り揃えるリーズナブルなホーカー(屋台)センターやフードコートから、ハンバーガーなどのファストフード店など多種多様。近年はラーメンブームということもあり、日系ラーメン店で並ぶビジネスマンも少なくありません。

 

ただ、シンガポールのビジネスマンも忙しい人が多いので、「お持ち帰り」して会社のデスクで食べる人も多いのだとか。行列に並びたくないというOLさんたちが、お財布とスマホだけ持って一駅先までランチしにいく姿を見ることもできます。一方で、ファインダイニングでゆったりとくつろぎながらランチミーティングを行う人たちも少なくありません。

 

また、飲食店から離れているエリアで働く人たちでも、ランチタイム限定で飲食店があるエリアまでシャトルバスが運行されることも多く、ランチを食べ逃がすことはほとんどないようです。

 

シンガポールにお越しの際には、ぜひシンガポールならではのランチタイムを楽しんでみてくださいね。

blog

Comments are closed.