Menu

Total Events : 519

【ビジネスマン必見!シンガポールおすすめレストラン】蟹入りビーフンが有名なお店「Mellben Seafood」

シンガポールでシーフードと言えばチリ・クラブやペッパー・クラブが有名ですが、何度もシンガポールを訪れるビジネスマンや旅行客の中にはスパイシーな蟹料理に飽きを感じる人もいるのでは。そんな人にオススメなのが、アンモーキオに本店を構え、蟹入りビーフン「Claypot Crab Bee Hoon」が人気のお店「龍海鮮螃蟹王 Melben Seafood(メルベン・シーフード)」です。

出典:http://www.yelp.com.sg/

同本店はHDBの下に店舗を構え、ローカル感あふれるシーフードレストラン。シティからは少し離れていますが、地元の人や何度もシンガポールを訪れている通な旅行客で賑わっています。蟹料理だけでも15種類ほどのメニューを用意し、蟹以外のシーフード料理ももちろん楽しむことができます。

 

同店で人気のメニューはなんといっても「Claypot Crab Bee Hoon」。白濁したクリーミーなスープの入った土鍋に、スリランカ蟹が豪快に入り、少し太めのビーフンと蟹をスープにからめて食べます。豚骨ラーメンやコーンスープのようなコクのある甘めの味が特徴で、蟹との相性も抜群。一度食べたらやみつきになってしまう人も多いとか。そのほか、「バタークラブ」も人気のひと品で、チリ・クラブ同様揚げパンをソースにつけて食べると絶品です。価格はシーフードのため時価が多く、お店の人に確認する必要がありますが、観光エリアのシーフードと比べると、比較的安価でお腹いっぱいになります。

 

Toa Payoh(トアパヨ)にも支店を構えているほか、ビジネス街のタンジョン・パガーにも今年新しい支店をオープン。両店舗でも本店と同じメニューを提供しています。本店では週末の予約を受け付けていませんが、支店では予約やデリバリーの受付もしています。

 

ローカルの風を感じながら、安くて美味しいシーフードを楽しむのも、滞在の楽しみのひとつにしてみてはいかがでしょうか。

 

<詳細情報>

Ang Mo Kio店

【住所】 232 Ang Mo Kio Ave 3 (MRT Ang Mo Kio駅からタクシーで約5分)

【電話番号】 6285-6762

【営業時間】 17時~23時

Toa Payoh店

【住所】 211 Toa Payoh Lorong 8 #01-11/15(MRT Braddell駅から徒歩約15分、タクシーで約10分)

【電話番号】 6353-3120

【営業時間】 17時~23時

Tanjong Pagar店

【住所】 Bestway Building,12 Prince Edward Road (MRT Tanjong Pagar駅から徒歩約10分)

【電話番号】 6220 5512

【営業時間】 17時~23時


blog

Comments are closed.