Menu

Total Events : 415

【現地発】シンガポール出張で使える『お役立ち情報』〜SIMカードの購入方法

展示会の出展や商談などでシンガポールへ出張が決まったビジネスマンや、これからシンガポールへの出張の機会があるかもしれないビジネスマンの皆さんに、現地発の「シンガポール出張で役立つ情報」をお届けします。

 

シンガポールでも日本にいるときと同じようにスマートフォンを使うと高額のローミング料金を支払わなければなりません。シンガポールの携帯会社のSIMカードに差し替えて使用したとしても、日本で契約したスマートフォンは基本的にはSIMロックがかかっているため、他社のSIMカードを指しても使えません。

 

それでも「シンガポールでも気にせずスマートフォンを使いたい」という方の中には、日本でも購入できるSIMフリーの「Wifiルーター」と合わせて使うのがベストです。

 

そこで今回はWifiルーター用に使える『シンガポールでのSIMカードの購入方法』をご紹介します。

 

○購入できる場所

「チャンギ空港」(おすすめ!)

レートを考えるとシンガポールに着いてから両替するという方も多いはず。チャンギ空港では両替所でSIMカードを購入することも可能です。両替する際にSIMカードも合わせて購入しましょう。

 

「携帯会社の窓口」

シンガポールには「Singtel(シンテル)」「StarHub(スターハブ)」「M1(エムワン)」の3社がありいずれもSIMカードを扱っています。国内のだいたいのショッピングモールにはこの3社のどれかが必ずと言っていいほどありますので、空港で購入し忘れた場合はホテルの近くのショッピングモールに立ち寄ってみましょう。

Singtel  http://info.singtel.com/personal/phones-plans/mobile/prepaid/mobile-data

4

StarHub http://www.starhub.com/visitsg

1

M1  http://goo.gl/wrZnl

5

「7-ELEVEN」

シンガポールにもあるコンビニ「セブンイレブン」でもSIMカードを取り扱っています。SIMカードだけでなく通話とSMSが可能な携帯電話も50〜100ドル程度で購入できます。

IMG_6125

「露店」など

露店やHDB(公共住宅)の下などでSIMカードを扱っている店もあります。

 3

2

【注意】

購入する際には「パスポート」が必要なのでお忘れなく!

 

それでも「シンガポールでSIMを購入するのは不安…」という方には、海外で使えるWifiルーターや携帯を必要な期間レンタルできるサービスもあります。

http://overseas-mobile.com/index.html

 

「シンガポールに限らず海外出張が多い」という方であれば、SIMロックフリーのスマートフォンを出張用に海外で購入しておくのもオススメです。

 

上記を参考に、ぜひシンガポールでも快適にスマホを活用してみてください。

 

*参考サイト

http://raffles23.ikidane.com/sin_mb1.htm

上記3社のSIMカードの比較など、非常に詳細にまとめられています。

 

次回は「シンガポールの観光スポット最新情報」についてご紹介します。


blog

Comments are closed.